制御系の設計と応用

参考資料
1.安価で標準的な教科書
日本機械学会:JSMEテキストシリーズ 制御工学,日本機械学会,(2002)正誤表

2.詳しいモデル化の例題が多い
河合素直:制御工学,昭晃堂,(1983)

3.制御の概要を知りたい人へ(入門程度)
大須賀公一・足立修一:システム制御へのアプローチ,コロナ社,(1999)

4.制御工学の重要なテーマを独自の視点で簡潔にまとめてある:
木村英紀:制御理論講義,臨時別冊・数理科学 SGCライブラリ40,サイエンス社,(2005)

5.Norman S. Nise,Control Systems Engineering, 5th ed., Wiley, (2007) MATLABコードが豊富.
前半はこの本を教科書として,例題を中心に解説します.後半は応用事例を紹介します.

その他
1.•計測工学
NIST SEMATECH “Engineering Statistics Handbook”

伝熱工学

「外部流れ」以降を担当します.講義資料はMoodleを確認ください.

参考資料
1.Incropera, Frank P. Introduction to Heat Transfer 5th Ed + Ht/Feht 3.0cd + User Guide Set, Wiley, (2006), ISBN : 0470055537or_9780470055533 詳しい解説.標準的な教科書.これを元に講義します.

2.Gregory Nellis, Sanford Klein, Heat Transfer, Cambridge Univ Pr (Sd); 1版 (2008/12/31), ISBN-13: 978-0521881074 例題が豊富.EES(Engineering Equation Solver)による例題解答コード付き.

3.日本機械学会,JSMEテキストシリーズ 伝熱工学,日本機械学会,(2005) 1980円と内容の割に安価

4.甲藤好郎,伝熱概論,養賢堂,(1964) 名著.

5.西川 兼康,藤田恭伸,伝熱学,理工学社 (1982)

6.庄司正弘,伝熱工学,東京大学出版会,(1995)初学者に向けて、熱伝導、熱伝達、熱放射についてプロフィル法などの数値計算法による解説が特徴.凝縮・蒸発,熱交換器についての記述なし.

エネルギー・システム工学特論

エクセルギー評価を中心に,エネルギーシステムの評価方法を習得する.
参考資料
1.Adrian Bejan, George Tsatsaronis, Michael Moran, Thermal Design and Optimization, Wiley-Interscience (1995/11/28), ISBN-13: 978-0471584674