研究室に配属したばかりの学部3年生は,週に1回ゼミナールの授業があります.

ゼミというと教授の講義を連想しますが,天野研では学部4年生以上の学生が主体となって行っています.

学習内容は,「制御工学」と「伝熱工学」.授業内の講義だけでなく,自宅学習のための演習問題も配布します.

ゼミを通して,制御工学の知識はかなり身につくはず…

 

こちらが授業風景.

ゼミナール風景_R

 

 

全10回ほどの講義が終わると,研究班に仮所属し,先輩のもとで実際に研究を行う「エンプラ」が始まります.

「プチ卒論研究」といった感じでしょうか.

発表後には,毎回恒例のバーベキューも!

ゼミナール2015の風景

Post navigation